重要なお知らせエリアを非表示

末広がりに末永く 良いことありますように

OUGI Leathers について

「末広がりに末永く」

扇は末広がりの形状が、縁起のよいものとされています。 私が作るものを永くお使いいただいて、よいことがたくさんもたらされますようにとの願いを込めて、ブランド名を OUGI Leathers にしました。 できるだけ丈夫で長持ちするものをお届けしたいと考えております。

OUGI Leathers の特徴 革は丈夫な素材ですので長持ちするようにと考えて製作しています

  • 01

    手縫いとデザイン

    丈夫で使いやすいように
    レザーアイテムが壊れるときは、金具、縫い目の順に壊れていきますので、金具は交換できるようにデザインして、 糸は長持ちするように ”今は珍しい” 手縫いという手法を選びました。

    手縫いの手法は糸をクロスさせながら縫うため、万が一、糸の一か所が切れたとしてもほつれないというものです。
    また、切れにくいように独自の工夫もしており、手縫いでしか作れない物も製作しています

    手縫いによる革製品は、機械で作られたものよりも遥かに丈夫であるという自負はありますが、スピードは適いませんので、お届けまでお待たせすることも多々ございます。ご容赦ください。

    長くお使いいただくことを前提に、シンプルなデザインで服装に合わせやすいようにと考え、使いやすさを思って、あれこれ工夫を凝らしております。
  • 02

    革の種類

    タンニン鞣し
    タンニンとは植物の渋のことです、鞣しとは皮を防腐して革にすることです、そして鞣しには色々な種類がありますが、OUGI Leathers ではタンニン鞣しの革を使用しています。

    タンニン鞣しの革は渋により、革の複雑に絡まった繊維が収縮して出来上がる堅牢な革です、そして経年変化を楽しむことのできる革です。革に含まれるタンニンや油分が紫外線や空気に触れて酸化が進む等して、革が変色していくことが経年変化です。

    堅牢なことと、新品がピークではなく使って馴染んでいったのちにピークが訪れるのがタンニン鞣しの魅力であり、OUGI Leathersが使用する理由です。

    持ち主が長年愛用し、丁寧に手入れされた物の有様は、どこか「侘び」を感じさせ、心が惹かれるものだと思います。

    革という素材の注意

    革は天然の素材ですので同じ色でも若干の差があります、商品画像と色が少し違う場合があります、そして生前の傷跡等こちらで許容した物を使いますのでご了承下さい。
  • 03

    オーダーメイド

    カラーオーダーからフルオーダーまで
    OUGI Leathersではカラーオーダーからフルオーダーまでお受けしてます。

    カラーオーダー例と注意点
    トップ画像のメガネケースは緑×ベージュの組み合わせで作っていますが、例えばベージュの部分を黒に変更などができます。
    ご注意点として、こちらの持ってない革と色はお受けできませんのでご了承ください。

    フルオーダーの方法と注意点
    フルオーダーは作ってほしいイメージを全て知りたいので、基本的にはご来店いただいてお話を聞くかたちになります。
    どうしてもご来店が難しい方には作ってほしい物と、叶えてほしい条件を箇条書きにして教えて下さい。 後日、仕様と見積りをご提示いたします。

    ご注意点ですが、手縫いは百貨店などにある一般的な革製品とは作り方が異なるので、そのアイテムと同じような造りはできない可能性があることです。
    また「昔に百貨店で買ったものが壊れてしまったが、同じものを作ってほしい」などのご依頼はお請けできません
    お求めになる機能や使い方を踏まえた、OUGI Leathersオリジナルの製品でしたらご期待に応えられるかもしれません。 ご了承ください。
PickUpエリアを非表示

Blogブログ